日本古来の伝承精神文化である「任侠」というジャンルを劇画界に構築する一方、その劇画原作映像化を制作更新中!|村上劇画プロ

お問い合わせフォーム
 
村上和彦原作 映像作品!原作映像化200本への挑戦!

本ページ商品のご購入先はすべて「eBookJapan」または「竹書房」へリンクされております。
ご購入にあたっての問合わせ等は、全てリンク先販売会社にてお願いします。

日本極道史~平成編

劇画本画像
東京魔悲夜
任侠劇画の第一人者、村上和彦が描く本格極道漫画の決定版! 東京、新宿歌舞伎町を舞台に仁義に生きる漢たちの生き様がここにある!数年前に山龍組を破門され、大久保を拠点に活動していた歌舞伎町愚連隊魔悲夜の会長、矢吹銀也が歌舞伎町に戻って来た。銀也の幼なじみでもある帝都会山龍組若頭補佐・柴門翔は組員の山田が行方不明なのを銀也に調査してもらっていた。その後、山田が中国マフィアに臓器を根こそぎ奪われ、殺されたという事実を知ることになる。山田の仇を討つためだと、翔に中国マフィアの資金源に参入しないかともちかける銀也だったが…!?
劇画本画像
東京魔悲夜
しだいに加熱する魔悲夜と帝都会との利権争い。ついには魔悲夜の副長・結城次郎はスナイパーを雇い、帝都会の総帥である森脇虎王の暗殺計画を企てる。構成員70人の魔悲夜が3000人の構成員がいる帝都会に弓を引いてしまうのか…!? 道を絶たれ矢吹銀也は帝都会との全面戦争を決意!? 幼なじみの柴門翔との関係は!? 任侠劇画の第一人者、村上和彦が描く本格極道漫画の決定版! 東京、新宿歌舞伎町を舞台に仁義に生きる漢たちの生き様がここにある!
緊迫の第2巻!!
劇画本画像
東京魔悲夜
聖会総裁である赤坂主税に帝都会との手打ちを懇願する矢吹銀也だったが、ヤクザはカタギである銀也との手打ちはあり得ない。筋道を通せと諭される。しかし、銀也がヤクザとして生き残る方法が一つだけあると言われ… ついに帝都会との闘いを選んだ銀也。外国人の殺し屋15人を雇い決戦の準備を整える。一方で、森脇虎王は山龍組の利権を狙い、山龍組若頭・岩神を使い山龍組組長・山平龍道の暗殺を企む。村上和彦が描く本格極道漫画の決定版!東京、新宿歌舞伎町を舞台に仁義に生きる漢たちの生き様がここにある! 衝撃の第3巻!!
劇画本画像
東京魔悲夜
逃走した矢吹銀也は、花長こと新宿中央署捜査四課警視庁巡査部長・花田竜正に電話を入れた。すると花長から想像だにしなかった取引を伝えられた。唖然とする矢吹銀也であったが、取引に応じた。それは銀也の出頭と引き換えに帝都会を潰してやるということであった……。花長の条件は他にもあったが、それは一体? だが暫くして、東京に最大震度7の大地震が起こる!! 矢吹銀也、そして魔悲夜たちの行方は?
劇画本画像
東京魔悲夜
会長・矢吹銀也不在の愚連隊・魔悲夜を預かるマル暴・花長を突然闇討ちした「魔悲夜の竜」なる謎の集団? 一方、帝都会の森脇虎王宅では、ボディガード兼通訳の李小龍(リーシャオロン)があくどい陰謀を画策していた。ヤク中者が蔓延する新宿歌舞伎町。ますます状況が悪化する中、帝都会壊滅を約束した花長こと花田竜正、会長不在の愚連隊・魔悲夜、収監中の矢吹銀也の運命は…!?
劇画本画像
東京魔悲夜
「魔悲夜の竜」なるニセ魔悲夜の正体は青竜幇(セイルンパン)であった。ついに出所した魔悲夜会長・矢吹銀也。出迎えた花長、山龍組若頭・柴門翔、魔悲夜の面々。だが、銀也が同乗したのは、青竜幇(セイルンパン)に洗脳された魔悲夜の幹部、結城次郎の車であった。危うし銀也!?
劇画本画像
東京魔悲夜
遂に、東京魔悲夜が動く…。元マル暴・花田竜正もまた、一日本人として動く…。柴門翔も動く…。任侠道を貫く山龍組組長・山平龍道も動く。そして日本ヤクザ界も動く…。日本ヤクザ界の乗っ取りを企む台湾マフィア青竜幇(セイルンパン)と彼等の傀儡となった帝都会総帥の森脇虎王との凄絶な戦いが始まる。感動のカタルシスを呼ぶ痛快の完結編!!
劇画本画像
極道番外地(1)
吉岡組の若頭である立花誠二が鬼王会会長の鬼塚軍治を殺ったことにより、大阪市十三(じゅうそう)を舞台に吉岡組と鬼王会との抗争が勃発した! 全面戦争か、はたまた手打ちでカタをつけるのか!? 村上和彦が描く本格極道漫画、「日本極道史・平成編 極道番外地」が狂瀾怒濤の幕開け!
劇画本画像
極道番外地(1)
吉岡組の若頭である立花誠二が鬼王会会長の鬼塚軍治を殺ったことにより、大阪市十三(じゅうそう)を舞台に吉岡組と鬼王会との抗争が勃発した! 全面戦争か、はたまた手打ちでカタをつけるのか!? 村上和彦が描く本格極道漫画、「日本極道史・平成編 極道番外地」が狂瀾怒濤の幕開け!
劇画本画像
極道番外地(2)
吉岡組との抗争勃発後、鬼王会は分裂する。鬼王会若頭、影浦大吉は組織崩壊の危機感から吉岡組との戦争を棚上げし、内部抗争の粛正へと動く。そして、8年の歳月が流れる。一方で勢力を伸ばし、大きくなった吉岡組にもついに内部抗争が勃発し…!? 村上和彦が描く本格極道漫画、「日本極道史・平成編 極道番外地」がここに完結!
劇画本画像
修羅の劇場(1)
吉岡組との抗争勃発後、鬼王会は分裂する。鬼王会若頭、影浦大吉は組織崩壊の危機感から吉岡組との戦争を棚上げし、内部抗争の粛正へと動く。そして、8年の歳月が流れる。一方で勢力を伸ばし、大きくなった吉岡組にもついに内部抗争が勃発し…!? 村上和彦が描く本格極道漫画、「日本極道史・平成編 極道番外地」がここに完結!
劇画本画像
修羅の劇場(2)
神戸を襲った大地震の後、神戸に本拠を置く五代目山王会は、飲料水にもこと欠く地域住民の窮状を目のあたりにして、救護活動に立ち上がった。会長自ら陣頭指揮を執り、食料品などを被災者に配給し、一方では炊き出し班を設けて、食事を提供したのであった。その年の夏、京都の洛中連合会と五代目山王会の二次、三次団体の間で数多の発砲事件が発生するのだが…!? 本格極道漫画の第一人者である村上和彦が、今ここに現在極道史の真相をえぐる!
「任侠」に「武道」が合体! 激動の第2巻!
劇画本画像
第三の極道【第一巻 裏盃の軍団】
大阪に拠を構える大門組に凶報が舞い込む。全国制覇の野望を抱く三代目藤堂組の侵攻が始まったのだ!兄弟組織武侠会が屈する中、大門組は徹底抗戦を選択。圧倒的な戦力差を前に、大門組若頭・正木礼二郎の決断は!?
劇画本画像
第三の極道【第二巻 裏盃の軍団】
対立が続く大門組と三代目藤堂組。正木は裏盃の軍団の男達の協力を得て敵の司令塔である藤堂組服部烈を拉致、一気に殺ろうとするが、逆に服部の侠気に感服する。服部もまた、正木の男に惚れ込む。急展開の第2巻!
劇画本画像
第三の極道【第三巻 裏盃の軍団】
服部組一門一千人の命運を賭して正木礼二郎を服部組若頭に望んだ服部烈。日本任侠道の再建を志す者として正木は任侠の全てを服部烈に賭けた。しかし正木の若頭就任を喜ばない服部組の古参達は正木失脚を企てる。
劇画本画像
第三の極道【第四巻 裏盃の軍団】
服部組若頭の座についた正木礼二郎は、造反した三つの組を己の傘下に収め、服部組内に確固たる正木体制を築きあげた。一方、武侠会の内部では若頭・国分英政と元大門組一派の対立が激化していた。
劇画本画像
第三の極道【第五巻 裏盃の軍団】
国分英政と元大門組一派の内紛を押さえるため正木礼二郎は舎弟で元武侠会若頭の相馬健太郎を武侠会に復縁させた。相馬の復縁で執行部から独立した国分とその一派は事態の巻き返しを計り相馬の暗殺を決行した。
劇画本画像
第三の極道【第六巻 裏盃の軍団】
相馬健太郎他二名の暗殺により三代目藤堂組武侠会は解散の危機にさらされる。この件を重く見た藤堂組若頭の服部烈は相馬殺しの真相究明を正木に一任した。その正木の前に国分に奸計に踊らされた唐崎が現れた。
劇画本画像
第三の極道【第七巻 裏盃の軍団】
三代目藤堂組武侠会の会長に就任した正木。着々とその足場を固め、日本任侠道の再建を志す彼に、裏盃の軍団の一人、新宿歌舞伎町の片桐孝次より日本極道界の存亡に関わる恐るべき報告がもたらされた!
劇画本画像
第三の極道【第八巻 裏盃の軍団】
日本任侠道の再建に向けて「影の軍団」を作ろうとする三代目藤堂組武侠会の正木礼二郎。その正木から裏盃を受けた片桐孝次。秘められた男と男の誓いの盃は、関東連合会・黒澤豪と結びつき、兄弟盃へと発展!
劇画本画像
第三の極道【第九巻 裏盃の軍団】
日本任侠道の王道を歩み、着々と「影の軍団」を作り上げてゆく三代目藤堂組武侠会の正木礼二郎。だが正木の前に極道の筋目を通そうとする村岡組との抗争が勃発した。一触即発の危機の中、男達の任侠が炸裂する!
劇画本画像
第三の極道【第十巻 裏盃の軍団】
日本任侠道の王道を歩み、着々と「影の軍団」を作り上げてゆく三代目藤堂組武侠会の正木礼二郎。正木と裏盃の軍団は大企業恐喝事件の解決を依頼されたが、事件は藤堂組幹部を巻き込み意外な展開を見せていった!!
劇画本画像
第三の極道【第十一巻 裏盃の軍団】
「影の軍団」を作りつつ日本任侠道の再建を志す正木礼二郎。だが正木の組内にシャブの売買に手を染めている者がいた。しかも売買が原因で大阪の街に銃声が響き渡った!ついに大阪戦争勃発の危機が!

日本極道史~番外編

劇画本画像
極道の門(1)【雷鳴の章】
兄貴分・尾形を殺した義道会の襲撃者を切り伏せ、二代目大政組幹部となった村田龍治。異例の抜擢に戸惑う彼に更なる試練が!「極道」とは?「任侠」とは?そして「男」とは?任侠劇画の第一人者が放つ極道青春絵巻!
劇画本画像
極道の門(2)【飛龍の章】
尾形の仇討ちを誓う村田龍治だったが、義道会・大田黒の命を奪うことは渡世の仁義が許さなかった。煩悶とする中、龍泉寺住職の藤村壮海に導かれ、迷いを振り切った村田は二代目大政組で次第に頭角をあらわしてゆく。
劇画本画像
極道の門(3)【臥龍の章】
建設業の利権を巡り、再び二代目大政組と義道会の間に対立が。戦争回避のため交渉の席に着いた二代目大政組若頭・赤垣を大田黒の卑劣な罠が襲う!風雲急を告げる第三巻。
劇画本画像
極道の門(4)【闘龍の章】
尾形の、赤垣の仇を討ち、己が任侠道の筋目を通さんとする村田龍治。面子と意地をかけて義理を果たす大浜組組長・大浜鶴吉。二人の極道の仁義がぶつかり合う先にあるものは!?男の道を極める任侠劇画、大団円!
PAGE TOP
HOME > 村上和彦 劇画作品(日本極道史 平成編、番外編)