日本古来の伝承精神文化である「任侠」というジャンルを劇画界に構築する一方、その劇画原作映像化を制作更新中!|村上劇画プロ

お問い合わせフォーム
 
作品詳細
代紋の墓場8
2016年12月15日リリース
画像クリックで拡大表示
作品画像
作品画像
ご購入はコチラ
ご購入につきましては、各販売先との取引になりますためご購入に関する一切のトラブル等は弊社は関与致しかねます事を予めご了承いただきます。
この作品のPVを見る
監督:辻 裕之  脚本:村上和彦
出演キャスト
木村一八/野口雅弘/武蔵 拳/片岡 功/飛野悟志/S H U/石原和海/宮下敬夫/柴田時江/上平瀬守/赤松紘季/宮崎貴久/佐野政弘/川上貴史/若松唯行/渡 祐大/岡野 祐/石山雄大/村上和彦/白 竜
鳴門組・天満大瀬組・神戸侠和会から追われている元・鳴門組幹部・京極鉄次(木村一八)は横浜の黒沢板金自動車社長・黒沢宅で舎弟の坂東・森本たちと久しぶりの再会を喜んでいた。しかし、大瀬組の暗殺部隊がそこを襲撃。京極の盾となった坂東・森本が殺され、黒沢も重傷を負う。城西会幹部・梶本(石原和海)の機転で、その場を逃れた京極は新宿・大久保に戻り、 チャイナ・マフィアの劉魁斗(赤松紘季)と会う。劉は上海への逃亡を勧めるが、京極は劉への感謝と不退転の決意を吐露する。ここに稀代の反逆児・京極鉄次の皆殺しの仁義が完結。
PAGE TOP
HOME > 村上和彦原作映像作品(Vシネマ作品) > 映像作品(Vシネマ作品)詳細