日本古来の伝承精神文化である「任侠」というジャンルを劇画界に構築する一方、その劇画原作映像化を制作更新中!|村上劇画プロ

お問い合わせフォーム
 
作品詳細
実録・北海道やくざ戦争~北海の挽歌~
2014年09月05日リリース
画像クリックで拡大表示
作品画像
作品画像
ご購入はコチラ
ご購入につきましては、各販売先との取引になりますためご購入に関する一切のトラブル等は弊社は関与致しかねます事を予めご了承いただきます。
監督:石原興  脚本:村上和彦/山田孝之
出演キャスト
遠藤憲一/清水宏次朗/石橋保/ジョニー大倉/志賀勝/橋本真也/川地民夫/力也/本郷功次郎/清水健太郎
北海道北見市。旭川関根会初代分家斉藤組幹部星川組組長・星川竜二(遠藤憲一)は、斉藤組の代行職を下ろされたことにより組長・斉藤茂造(ジョニー大倉)に対する不信感を募らせ、親を捨て、一家を捨て、関東を本拠とする巨大組織・錦城会錦城一家岸森組組長・岸森哲也(清水健太郎)の盃を受けた。この頃、日本最大組織・山王会が北海道に代紋を掲げるべく勢力の拡大を図っていた。山王会直参鴨井組舎弟・花戸章(志賀勝)は、北見進出の足掛かりとして、極道社会の掟に反すると知りながらもあえて旭川関根会から絶縁されていた斉藤茂造を舎弟にし、札幌の本部事務所を北見へと移した。これにより、星川組と花戸組の間に不穏な空気が流れ始める。そしてこの後、北海道やくざ史上最大と言われる凄絶な殺戮のドラマが繰り広げられることになるのである。北の大地が今、鮮血に染まろうとしていた・・・
PAGE TOP
HOME > 村上和彦原作映像作品(Vシネマ作品) > 映像作品(Vシネマ作品)詳細